【エックスサーバー限定】アドセンス収益に重大な影響が出ないようads.txt ファイルの問題を修正してください。を解決する方法

Twitterで緊急案件など更新してます、フォローして頂ければ嬉しいですす。

先月アドセンスの審査が通り、そしてその後まさかのアドセンス狩り

そして、今回アドセンスのメッセージでこんなものが…

アドセンスからの警告

アドセンスからのメッセージで、かなり目立つ位置に

アドセンスの収益に重大な影響が出ないようads.txt ファイルの問題を修正してください。

まったくちんぷんかんぷんなのでとりあえず調べてみることに、まずabs.txtってのが全然わからない

調べてみると、こんな説明が

はい、何が何だかですね

要は一言でいうと、実際に広告が掲載されているかのように装って広告費をだましとる詐欺があるので、ads.txtを設置してくださいね

設置しなくてもいいけど、設置しないと広告止めるかもしれないよ

って事なんだそうです。

という事で、僕の使ってるのはエックスサーバー、エックスサーバーだと割と簡単に対処出来ましたので、手順を明記しておきます

エックスサーバーでのabs.txtの設置方法

1 abs.txtのダウンロード

こちらは今警告文が出てる所から、クリックしてダウンロードできると思います。

こちらダウンロードしてください

2 エックスサーバーサーバーパネルにログインしてabs設定をクリック

3 absファイルの設置

自分のドメインをクリックして、abs.txt設置追加をクリックするとこんな画面が出てきます

1でダウンロードしたテキストの中を開くと、こんな感じになってると思います

google.com, pub-*************, DIRECT, xxxxxxxxxx

入力するのは、広告システムは「 google.com 」

サイト運営者IDは「 pub-************* 」

認証機関IDは最後のxxxxxxxxの部分です

この後確認でOKです

FTPサーバーが云々言われてもよくわからないですよね、エックスサーバーなら一発改善です

これで翌日にはメッセージが表示されなくなりました。

良かった、もうアドセンス止められたくない。

エックスサーバーじゃない人は、以下のサイトを参考にしてください

エックスサーバーにしておいて良かった

右も左もわからずブログを立ち上げたわけですが、エックスサーバーにしておいてよかったです。

今回のもそうですし、ブログを設置したり、わからない事あれば電話でサポートしてくれるのが大きい

【エックスサーバー電話問い合わせ】

お電話でのお問い合わせは、06-6147-2580までお願いいたします。 受付時間は、土日祝を除く平日の10:00~18:00です。

また電話サポートが素晴らしいんですよね、わかりやすいです。

スマホの使い方がわからないおじいちゃんに教えるかのように、やさしく教えてくれます(笑)

もし自分でサーバー借りてブログ立ち上げたい人は、エックスサーバーがおすすめです

今ならドメインも一個無料です