全国旅行支援が10月11日からスタート解説!実際いくらで泊まれる??

2022年10月15日

Twitterで緊急案件など更新してます、フォローして頂ければ嬉しいですす。

観光庁は2022年9月26日全国旅行支援(全国旅行割)を10月11日から12月下旬まで実施と発表しました。

 

県民割は10月10日まで期間延長です

 

わずか二か月ちょっとの予定ですが、非常にお得に宿泊出来る反面、その間は宿泊費などを吊り上げるホテルなどが多くみられる事も事実です

 

しかし後から適用もOKの為、早めに予約しておくのが得策かと思います

 

全国旅行支援とは?割引率

全国旅行支援は、以下金額が割引、そして地域で使えるクーポンが配布されます

観光庁が「県民割」の全国版として展開予定の「全国旅行支援」(楽天トラベルのWebサイトより)

 

詳細は以下の通りになります

全国旅行支援

旅行代金の割引と地域クーポンを付与する”全国を対象とした観光需要喚起策”です。10月10日まで近隣県を割引対象とした「県民割」を実施していますが、対象を全国に拡大し、遠方への旅行を促進します。

割引内容

旅行代金を40%割引します(1人1泊あたりの上限:交通付き8,000円、その他5,000円)。さらに、土産店や飲食店などで使用できる地域クーポンを平日3,000円分・休日1,000円分を進呈します。

実施期間

2022年10月11日から12月下旬まで実施します。年明け以降については、感染状況や需要動向を踏まえて判断します。

対象地域

全国が対象です。参加を希望しない都道府県がある場合、その都道府県を目的地とした旅行は対象外となります。

割引条件

割引を受けるには、本人確認書類などに加え、ワクチン接種歴3回接種済または PCR検査等の陰性結果の証明が必要です。

 

実際宿泊費・ツアー代金はいくらかかるのか?

【宿泊のみの場合】

平日は一泊一名5000円でちょうど実質ゼロ円になります、割引上限は5000円なので12,500円までが割引上限になります

※一泊当たりの金額

 

【交通付商品の場合】※ツアー料金

割引上限は8000円まで、ツアー料金一名当たり2万円が一番お得になる金額です

 

以下の表は、二泊三日の場合の料金表です、ツアー代金一人15000円なら無料になります

 

10月11日からお得な二か月間がスタートします

 

事前予約からの後から適用が無難だと思われますので、お得に旅行したい人は今の内に予約しておきましょう