三大キャリアの維持期間・契約ルール・ブラック回避方法・MNP店舗の探し方のコツなど

2022年8月15日

Twitterで緊急案件など更新してます、フォローして頂ければ嬉しいですす。

こちらの記事では公開記事では改悪のリスクからTwitterやブログで書けない内容などを記述してます

 

iPhoneなどの最新機種を購入していくには、MNPが一番安く買えます、そのほとんどがドコモ・au・ソフトバンクのMNOになります(楽天はまだ目立った安売りはありません)

 

定期的にMNPする事で副収入になります

 

しかし短期解約や他の様々な条件でブラックになってしまっては、その後契約できなくなります

 

しっかりルールのポイントを押さえた上で、回線を回していきましょう

 

以前の有料記事は、公共良俗に反するという事でCODOC(noteのような課金システム)から非公開にされてしまいました。

 

それ以外の部分に関しての記事になります、以前購入された人は重複内容になりますので購入不要です

   

公開内容は以下の内容

・各キャリアの期間内購入可能数(買い回りルール)

・各キャリア維持期間・転出の考察

・au枠明けの為のシングル化時のブラック判定

・auシングル化のルールについて(改悪により改修 2022/06)

・au名義変更時のブラック判定ルール変更について

・機種変更・新規・MNPなどの枠消費、機種変更の期間について

・ドコモiPhoneSE機種変について店舗など詳細

・au枠明けの為のシングル化及びブラック判定の考察について一部更新しました

・au・UQ・povoの枠統一について更新

・au・UQの維持期間についての更新

・非稼働についての考察、通信しないとブラックになる?←2021/12/31更新

・ドコモで契約可能、OCNモバイル・TONEモバイルの買い回り枠・音声枠・ブラック条件

・ドコモ同時契約数2回線→5回線までOKになった件について←2022/02/19更新

・【期間限定】機種変更で一台一万円利益が出る内容←終了

・楽天モバイルの総合基準・回し方についての考察 2022/05/20更新

 

 

基本非公開の内容になってます、定期的な副収入が欲しい方にはお役に立てる内容になってます

 

また通常DMでの質問は受けてませんが、記事の内容に関してはサポートさせて頂きます、決済時のお名前をお控え頂き、明記した上でDM下さい