もれなく3万ポイント還元!アメックスの「あとリボ」ボーナスキャンペーン攻略、手数料最安でクリアする方法

Twitterで緊急案件など更新してます、フォローして頂ければ嬉しいですす。

アメックスの対象カード宛てに「あとリボ」ボーナスポイントキャンペーンが実施されてます

 

キャンペーン期間は2022/09/14~2022/10/31 22時までリボ変更分まで(エントリー不要)

 

DMが届いた人が対象となります

 

「リボ払い」と聞くと利息が高額で返済が長い印象と、なんとなく怖いというイメージが先行します

 

もちろんリボ払いは通常使うには絶対にオススメしません

 

しかしこの様なキャンペーンは積極的に使っていくと、お得にポイントを得る事が出来ます

 

今回のキャンペーンは20万円以上をあとリボすると、30,000ポイント還元です

 

結論から言えば、ポイントが付与されたら繰り上げ返済すればOK

①20万円以上利用する(エントリー不要)

②あとリボを申し込む(WEB、スマホアプリより)

③ポイントが付与されたら一括返済(2023年1月以降)

 

キャンペーン注意事項

DMの下の方に注意事項が記載してます

 

大事な事はなるべく小さな字で書いてあるのが基本です、見づらいので文字に起こしてみました

●本DMを受け取られた方が、宛名面に記載のカードであとリボを利用した場合にキャンペーンの対象となります。
●キャンペーン期間終了後、リボ払いへ 提携先ポイントプログラムに準じ、本紙に記載のポイント数と同数のマイルまたはポイントが加算されます。
●キャンペーン期間外にリボ変更完了した分、 自動リボでのご利用分は 集計の対象となりません。
●ボーナスポイント進呈前にリボ残高を早期完済された場合、お支払い状況に問題が生じた場合、カードを解約またはペイフレックス登録を解除された 場合はボーナスポイント進呈の対象外となります。
●リボ払いのご利用には所定の手数料(実質年率14.9%)がかかります。
●リボ払いご利用可能枠の範囲内でご利用ください。
●請求確定分のリボ変更には締切がございます。 ウェブサイトでご確認ください。
●ビジネス・カード、コーポレートカードは本キャンペーンの対象外です。

大事な部分は赤線部分です

 

キャンペーン期間外にリボ変更した分、そして最重要になるのが「ボーナスポイント進呈前にリボ残高を早期完済した場合は対象外です

 

ではどれだけ手数料がかかるのか?を次で説明します

 

あとリボ・ポイント還元までに実際にかかる利息・手数料

リボ払いの年率は14.9%とかなり暴利です、なのでポイント付与されたら速やかに返済しましょう

 

アメックスのリボ払いは請求時からいきなり利息がかかります

 

実際のお支払いの例は以下、20万円以上だと9000円となってます

 

結論から言うと20万円を後からリボした場合かかる費用は、一ヵ月2,449円

・利息=元金(借入金額)×金利(年利)÷365×借入日数(返済日数)
・20万円×14.9%÷365日×30日=2,449円

利息のみ支払った場合の計算なので、実際はこれ以下となります

 

金利手数料は最初の締め日(20日前後)から発生しますので、9月中に申し込んでも利息は最大3か月分と計算しておけば間違いないと思います

 

最終月は締め日~支払い日までの利息になりますので、実際には6割程度の支払いですなので、ザックリ計算は以下の通り

【最大利息】※ポイント付与後即返済の場合

2,499円×2+2,499円×0.6=6,497円

 

6,500円ほどの支払いで、30,000ポイントゲット出来ます

 

なぜこんなお得なキャンペーンを実施するのか?

 

それは一定数返済を忘れる人が居るからです、ですので絶対に2023年1月にポイントが付与されたら確実に一括払いしましょう

 

スマホでカレンダーアプリなどにリマインダー設定しておけば大丈夫です

 

まだ実施していない人は是非チャレンジしてみてください

①20万円以上利用する(エントリー不要)

②あとリボを申し込む(WEB、スマホアプリより)

③ポイントが付与されたら一括返済(2023年1月以降)