【悲報】Googleフォト改悪、無料で使い続ける対処法

Twitterで緊急案件など更新してます、フォローして頂ければ嬉しいですす。

高画質(圧縮版)であれば、動画でも画像でも無制限に保存できたGoogleフォトですが、2021/05/31で無料保存は終了します

 

Googleフォトって何?って人はまず以下の記事から

 

2021/06/01~は上限15GBに制限され、それ以降保存したい場合は課金が必要になります

 

しかし2021年5月末いっぱいまでに保存される写真や動画は、15GBの制限対象には含まれません

 

そしてGoogleのスマートフォンPixelシリーズでは従来の高画質・無制限サービスを利用できます、但しこちらもいずれ無くす方向だそうなので、あくまで無料で使いたい人は代替え案を模索する必要があります

 

今回はあくまで無料で利用する事を前提とした記事です

 

課金の場合はGoogle Oneに課金

Googleの新しい課金サービスの「Google One」ですが、実はもう始まってます、料金プランは以下の通り

 

まず高画質(圧縮)で保存すると、15GBは写真30000枚ほどです。

 

100GBなら20万枚ほどです、十分のような気もしますが月々250円でも抑えられる経費は抑えた方がいいです

 

Amazonプライムで代用する

Amazonプライム会員の方なら、Amazonフォトが無料で使えます

 

>>Amazonフォト←クリック

 

しかしながら、動画はアップロードできないんですよね、そこがGoogleフォトと比べて劣ってる所です

 

【本題】無料利用法 ”無料Googleアカウントを複数利用する”

Googleフォトの15GB制限はあくまでも1アカウントに付き15GBの制限です

 

Googleアカウントは複数作成する事が可能です、以下の記事が詳しく解説してあります

 

>>Googleアカウントを複数所持し切り替える方法←クリック

 

スマホでもPCでも驚くほど簡単にアカウントの切り替えは可能です

 

そしてGoogleフォトには共有アルバムという機能があります、本来は友人や家族に写真を共有するサービスです。

 

こちらを15GB上限になったら、どんどん追加していけばOKです

 

実際Googleフォト目的ではないですが、僕自身は5つのGoogleアカウントを使い分けてます

 

この時点で75GB確保、15万枚分の容量を確保できてるのでかなり持ちます

 

面倒な人はGoogleOneに加入しましょう